カテゴリー

交通事故について

有意義サイトリンク集

過払い請求を弁護士に相談する利点

過払い請求は払いすぎたグレーゾーンのお金を返還してもらうための請求になっています。2010年頃までに貸金業者と取引した人は、支払ってきたお金が過払い金になっている可能性がかなり高いです。

借金の返済が済んで貸し金業者との取引が済んでいる人は、ブラックリストに入る心配はありません。安心して請求する事が出来ます。期限も決まっていますので早めに請求する事が大事です。個人で貸金業者と交渉する事は困難です。早めに弁護士に相談します。その際貸金業者との交渉に強い、借金問題の解決を得意とする経験豊富な弁護士に依頼する事が大切です。

高額な過払い請求は弁護士にしか行えません

多額の借金を長期に渡って返済している、もしくは返済していた方は、一度、弁護士事務所に相談してみることをお勧めします。およそ7年以上、取引を続けている借金には、高確率で過払い金が含まれているからです。そして借金の額が多ければ、それに比例して過払い金も多額になります。

債権者1件に対して140万円以上の過払い金が存在した場合、司法書士では過払い請求を行うことができません。多額の過払い請求が予想される場合は、必ず弁護士事務所に相談をしましょう。近年では依頼料を成功報酬制として、手続き完了後に分割で支払える事務所が増えていますので、相談を安心して行えます。

過払い請求の得意な弁護士に依頼すればスムーズに返金される

金額が大きい過払い請求を行う場合は、実績の豊富な法律事務所を探して依頼すると良いでしょう。140万円以上の過払い金は、認定司法書士には扱うことができません。法律知識のない個人や、経験の浅い弁護士が請求を行うと、債権者側が異議を唱えたり、要求よりも低い金額で和解を申し出るケースが多いです。

実績豊富なベテラン弁護士であれば、交渉力も手続きの進め方も一流ですので、過払い請求をスムーズに完了させてくれます。請求の他にも、優れた交渉力による債務整理で、借金の負担を大幅に軽減させてくれること間違いありません。

過払い請求の時効が近い方はベテラン弁護士に相談を

過払い金には時効期間が存在していることをご存知でしょうか?債権者との取引終了から10年以上経過すると、借金に含まれる過払い金は時効となり、過払い請求を行えなくなります。

もしご自分の過去の借金が時効間近であった場合、過払い請求の実績が豊富な弁護士事務所を探して相談しましょう。大抵の債権者は、時効間近の過払い金を請求されると、様々な理由をつけて審議を引き延ばしにかかります。実際、過払い金の支払いによって経営が立ち行かなくなる金融業者も多いので、この対応も無理はありません。ベテラン弁護士に依頼して、確実な返金を実現しましょう。

過払い請求、自己破産の相談なら大阪、神戸、京都の法律事務所、弁護士法人みお綜合法律事務所

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

過払い・債務整理に関する記事