カテゴリー

交通事故について

有意義サイトリンク集

過払い返還請求の履歴

利息については“出資法”と“利息制限法”という法律でそれぞれ違った利息の上限額が定められています。

そのために合法とも違法とも考えられるグレーゾーンの部分が出てくるために、過払い金が発生します。

以前は、過払い返還請求の履歴が、顧客の信用情報に残されていたために、新規で借り入れができなくなることを恐れて、過払い請求が可能な場合でも、請求を思いとどまる方が多かったようです。

しかし、過払い返還請求は顧客の正当な権利で、信用情報とは直接関係しないという理由で、過払い請求をしても事故情報が信用情報に載ることがなくなりました。

これでブラックリストへの不安もなく、安心して過払い返還請求することができます。

過払い相談の依頼先について

最近テレビでもよく取り上げられる過払いに関する借金相談ですが、多くの方が弁護士に依頼するものであるとイメージされていると思います。実際無料相談をしていますなどという弁護士事務所の広告などもありそのイメージは定着していきました。

しかし、実際は、弁護士のみが依頼を受けらるものではありません。司法書士も条件つきではありますが、過払いに関する借金相談を受けることができます。条件とは総債権額で、それが140万円以下の場合、法律相談、交渉、訴訟ができます。ただし、全てではなく、「認定」司法書士のみとなっております。

カードの返済額と過払い金の請求方法

カードの借金の返済計画を立てる際には、過払い金の請求をするメリットやデメリットをじっくりと検討することがおすすめです。 近頃は、新規の顧客に対するサービスの内容が充実している法律事務所が増えてきており、様々な悩みを担当者に相談をすることで、何時でも安心して生活を過ごすことができます。

また、過払い金の金額の相場に関しては、大手の情報誌などで度々紹介されることがあるため、まずは便利な情報を見つけることが大事です。 その他、カードの支払額の計算をスムーズに行うことで、将来的なトラブルを事前に防ぐことも可能です。

過払いしていたら、弁護士に相談を

過払いをしていたら、弁護士に相談しましょう。過払いを扱う弁護士事務所は多数あります。払い過ぎた金額を、取り戻すことができます。法定利息を超えるようなことがあったら、元金を返す必要さえないのが本来の姿であることをわかっていますから、過払いの分だけ返すようにという請求なら、応じる可能性が高いです。

法律事務所を通すと、取り戻せるケースが多いようです。弁護報酬は、取り戻した金額から支払えるので、数多くの法律事務所がこうした事例を取り扱っています。法律事務所からの請求になると、返還に応じないより応じたほうが得策だとなるようです。

過払い金の手続きの取り方について

過払い金の返還請求を行うにあたり、プロの弁護士が揃っている法律事務所のサポートの良しあしを見極めることが重要です。 最近では、借金の返済の手続きの取り方について、多くの消費者の間で注目が集まっており、様々なリスクを回避するために、定期的に専門家に相談をすることが欠かせません。

また、過払い金の金額を計算するには、ある程度のコツが必要となりますが、早いうちから担当者とよく相談をすることが大事です。 その他、実際に過払い金の請求をしたことがある人からアドバイスを受けることで、何時でも落ち着いて対応をすることができます。

司法書士への過払い相談の現状

今ではグレーゾーン金利は発生しない様になり、ここ数年の借入については司法書士に相談して過払いの請求を行う必要もないかと思われます。しかしながら、以前はグレーゾーン金利が可能となっていた事もあり、知らない間に必要以上の支払いを金融機関に対して行っている人もいたため、司法書士に過払い請求の相談を行う事によって、余分に支払いすぎてしまっている部分の金額を取り戻せる事もあります。

しかし、時効がありますので、司法書士に相談して過払いを取り戻せる人の多くは、時効が近づいてしまっている事が多い様です。時効については通知が来る分けではないので、自分で気づいて司法書士への過払い相談を行う必要があります。司法書士への過払い相談は少し急いだ方がいい場合もあるでしょう。

過払いは司法書士にもお願いできる

弁護士には相談できても、司法書士に相談できない内容はいくつかあります。過払いの場合は、司法書士に相談しても大丈夫で、手続きをして回収することができます。弁護士と違って、かなり相談できる場所が多くなっていることもあり、すぐにでも実行したい時には便利です。

また相談だけなら無料にしてくれるところも多く、無理なく相談して解決することができます。回収できる金額に変わりは無いですが、費用面などの違いなどもあり、最近は利用されることがあります。大阪でも多くの事務所が行なっていて、自分の借金が該当しているかも調べられます。

司法書士も過払い金の相談は無料

弁護士事務所には、過払い金の相談を無料にしてくれるサービスがあり、着手するまではお金を払う必要はありません。更にお金を返してもらってから、そのお金を使って支払うことができるので、ほぼ無料で取り返すことができます。

司法書士でも、同様に無料相談を行っています。どれくらいの金額が対象になっているのか、そして取り返す時の方法などもすぐに聞くことができます。大阪にある事務所も、無料で相談は受け付けているので、対象となっているか不安な時にも利用できます。調べてみると、かなり多くの金額が対象になっていることもあります。

過払い・債務整理に関する記事