カテゴリー

交通事故について

有意義サイトリンク集

相続手続きには弁護士の説明が効果的

弁護士の説明を聞いているだけでも、実際に解決できる可能性を高めてくれます。良いサービスが期待できるようになっていれば、安心できる環境がしっかり生まれることでしょう。今後のためにも、相続手続きには相談を行っておき、困っているところを丁寧に説明してくれるようにします。

実際に手続きを行っている人の場合は、多くの情報が足りないので困っていたり、手続きの不安を抱えています。実際の経験を持っている人で、しかも知識を豊富に持っている弁護士に話をしておけば、経験している内容から正しい説明を受けられるようになります。

トラブルが予想される相続手続きは弁護士に早期相談を

遺産相続は故人が亡くなられた直後から始まります。葬儀の手配や、死亡届の提出など、やるべき事は膨大にありますが、遠方に住んでいるような親族にはあまり関係がありません。普段疎遠な親族であればあるほど、彼らの関心は葬儀関連ではなく、相続問題へと注がれる傾向にあります。

故人の遺産が膨大であれば、さらにその傾向は強まります。葬儀の手続きと、相続人の対応を、一遍に行うことにもなりかねません。このようなトラブルに陥らないためにも、弁護士事務所への相談は早急にすると良いでしょう。相続手続きを弁護士に任せ、それ以外の手続きに専念することができます。

弁護士に依頼すれば相続手続きのトラブルを回避できる

遺産相続には様々なトラブルがありますが、トラブルの種は故人が亡くなった後にのみ発生するとも限りません。相続人の誰かが、故人の入院中の世話を一手に引き受け、手厚い介護と引き換えに遺言書の内容に口を入れたり、生前のうちから遺産に手を出したり、という事例は多々存在します。

弁護士に相続手続きを依頼すれば、このような不正・不公平も徹底的に調査したうえで、本当に公正な遺産相続へと導いてくれます。もちろんトラブル対応だけでなく、専門知識を必要とする各種手続きも代行してくれるので、安心して諸々の整理に専念することができます。

法律知識の豊富な弁護士なら相続手続きを幅広くサポートできる

相続手続きは、遺産の名義変更だけでも大変な作業量ですが、やるべき事はそれだけではありません。遺言書が残されていない場合や、相続人が遺言に納得しない場合は、遺産分割協議を行うことになります。協議が終了したら遺産分割協議書を作成します。

また、遺言を作成した故人や、相続人に法律知識がない場合、遺留分を考慮しない遺産配分が行われてしまい、後々トラブルに発展するケースもあります。このように様々な要因を内包している相続手続きですが、法律知識の豊富な弁護士に協力を依頼すれば、相続に関するあらゆることを幅広くサポートしてもらえます。

大阪で遺産分割協議、遺留分、遺言書作成など相続手続きの相談は

弁護士たちばな総合法律事務所

〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6-6-26 上六光陽ビル2階

遺言書作成、遺留分の問題、遺産分割協議、相続手続きのご相談はお任せください。

受付時間:月~金/9:00~17:00
TEL:06-6770-7212

https://www.law-tachibana.jp/ 【公式】

相続手続き・遺言書作成に関する記事